マガジンのカバー画像

サンリオの目指す未来

18
サンリオがどのような未来を考えているのか。そしていま企業としてどのようなチャレンジをしているのかをお届けします。
運営しているクリエイター

記事一覧

サンリオの企業CM「笑おう、いっしょに。」篇に込めた思い

こんにちは、Sanrio Times編集担当の鈴木です。 2024年3月12日に始まった、新しいサンリオの企…

SanrioTimes
1か月前
218

「サンリオ時間」で世界中を笑顔に

Sanrio Times編集担当です。今回はnoteのアカウント名にもなっている「サンリオ時間(SANRIO T…

SanrioTimes
2か月前
43

【トップインタビュー】笑顔を紡ぎ「みんななかよく」の実現を目指す

こんにちは、Sanrio Times編集担当の鈴木です。 今回はサンリオの社長である辻󠄀 朋邦に、20…

SanrioTimes
3か月前
55

【勤労感謝の日】働くみなさんにハナマルあーげる! はなまるおばけの水族館訪問に密…

こんにちは! サンリオnote編集担当です。 みなさんはサンリオの新キャラクター「はなまるおば…

SanrioTimes
5か月前
32

英語で自分の気持ちを伝えたい! スケートボードの西矢選手と織田選手が新アトラクシ…

こんにちは! Sanrio Times 編集担当です。 2023年10月26日、サンリオ所属のスケートボーダー…

SanrioTimes
5か月前
20

男性社員の育児休業!良かったこと・大変だったことを聞いてみた

こんにちは! Sanrio Times 編集担当です。 サンリオではダイバーシティを尊重し、だれでも活…

SanrioTimes
8か月前
58

英語ともっとなかよくなるには、日常化と子どもの興味に合わせることが大切 /幼児期に英語を学ぶこと②

こんにちは、サンリオの広報担当です。 サンリオ初の英語教材「Sanrio English Master」の監修者 佐藤久美子先生にお話を伺い、前半では、幼児期に英語を学ぶメリットと教材開発への思いについて、語っていただきました。後半では、より具体的な幼児期の発達と、教材で扱うテーマや内容について伺っていきます。 子どもの発達と教材の関係について、興味深い内容が満載です。 子どもの発達と、英語教育とは? ー 0歳から6歳の就学前までの幼児期は、どんな時期ですか? 先生:

英語教育のプロが語る、幼児期の英語教育に「楽しい」が必要不可欠な理由/幼児期に英…

こんにちは。サンリオの広報担当です。 今回お送りする「幼児期に英語を学ぶこと」のインタビ…

SanrioTimes
10か月前
35

英語も知育も一度でW学習 【Sanrio English Master サービス発表会イベントレポート】

2023年3月20日に子ども向け英語教材「Sanrio English Master(サンリオ イングリッシュ マスタ…

SanrioTimes
1年前
19

楽しく学び、自然と英語で考える力を育てる!サンリオ初の英語教材に込めた想い

こんにちは、サンリオの広報担当です。 2022年に発表した、サンリオが新規事業として全力で取…

SanrioTimes
1年前
43

グローバルエンターテイメント企業としてのサンリオを、共に創る仲間に。 〜新卒採用…

みなさん、こんにちは。 Sanrio Times編集担当の鈴木です。 いよいよ2023年2月から、2024年卒…

SanrioTimes
1年前
176

サンリオで働くって? 新卒採用担当者に聞く 【ぼさにまる 来社レポート】

こんにちは。Sanrio Times編集担当の鈴木です。 いよいよ2月から2024年卒の学生さん向けの会社…

SanrioTimes
1年前
57

ガチカワコンペ審査に密着!「NEXT KAWAII PROJECT」動画撮影の裏側で見えてきたプロ…

今回は「NEXT KAWAII PROJECT」についての話題です。 みんなで次世代に愛されるキャラを作る…

SanrioTimes
1年前
32

シールを求めて地球侵略!?「ぺたぺたみにりあん」の世界ができるまで!

こんにちは。Sanrio Times編集担当の鈴木です。 私はTwitterの連載作品が好きなのですが、サンリオからもついに2022年9月にデビューしました。 その名も「ぺたぺたみにりあん」! 今回はこのキャラクターの世界について、プロデューサーのインタビューをお届けします。 「ぺたぺたみにりあん」が生まれるまで-早速ですが「ぺたぺたみにりあん」(以降“ぺたみに”)って? U.S.:端的に言うと、宇宙からシールを求めて地球を侵略しにきた、宇宙人です。 -詳しく知りたい